たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

秋冬コレクションその1 mplコートドレス

私の計画では2月に出来上がっていたはずのコートがやっとできました。
(普通はコートは秋に作っておくべきだろう)
f0037214_9424864.jpg




ボタンホール外注から帰ってきてからが本当の完成ですが
アップしときたいのでボタンなしで失礼します。
完成することには、寒気も去って、すっかりぽかぽかになっていることでしょう。
実はお店をこれから探すのです。。
近所の補修屋さんに聞いてみたら、そこでは手かがり1個1000円といわれ
別の市内のお店を教えていただいたのですが、ちび連れで知らないお店を探すなんて
考えるだにうっとおしい(--)。
遠くても宅配便で出来るところのほうが便利かしら?と考え中。

袖がきつそうなイメージがあったので、
袖山を低くし、巾を広げるアレンジをしてみたかったのですが
2枚袖・・・・袖山にダーツ・・・私には無理。
というわけで、撤退してパターンどおりに作りました。

着てみてやっぱり肩が狭い、袖が細い、細すぎる~。
私はかなり二の腕が細い方なのです。
肩幅も狭いのです。でもきつく感じる。
座って背中を丸めるとぱつぱつです。うわあああ
確かに流行ですが、きれいですが、ここまで細くしなくても
「細くてかっこいいシルエット」は可能だと思う。
本当にコートというよりワンピースみたいです。
f0037214_9431653.jpg

難しかったところ
ポケットの端っこから縫い始めるのが、どうしてもできなくて
中央から端へ向かって縫う、というやり方に落ち着きました。
ミシン目が重なってしまうのだけど。。仕方が無い。
職業用ミシンならこんなことはないのでしょうか。
買うべきなのかなあ。
私の技術以前にミシンの能力を超えてることをしてるのかも(--;)
と思うことがあります。

袖の細さは嫌なのですが、全体の形はとても好きです。
布買わないとかいいつつ、このコートの春バージョン用の布を意識してみたり・・・。
そしてピーコートも気になってきました。
写真で見ると、コートドレスに負けず劣らず肩と袖がタイトだなあ。
買うとしたらワンサイズ上げてもいいかもしれません。

コート、めんど~くさ~かったんですが
意外と出来上がりはブラウスなどより粗が目立たなく、
既製品感が出るような気がして満足度高いです。

本当ならこれからコットンレースのブラウスなどを作ってみたいところですが
まだまだ続く秋冬コレクション(2006年度)
もう触るのが嫌だぞウール。

型紙 : Mパターン研究所 コートドレス 3号
布 : クルール


*** 2008/7 使い勝手についての追記 ***
このときはボタンを付けてなかったのでわからなかったこと。
一番上のボタンが止められないほど肩幅がきつかった。
ちょっとむかついています。
いくら流行とはいえちゃんと使えるパターンを作ってほしい。
値段高いのに。
2枚目はどうしよう?私に補正できるのか?
[PR]
by kokiti01 | 2007-03-19 09:44 | 縫い物