人気ブログランキング |

たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

機関車トーマス

トーマスを見るようになりました。
前はなんであんな気持ち悪いのが子供に人気なんだろうと思っていましたが
(顔にほうれい線とかあって、なんだか梅図かずおを思わせる)
見始めると、なかなかなものだということがわかりました。




なにしろテーマが毎回、「やくにたつ機関車」でありたいということ。
人はいくつになっても褒められ、評価されることが大好き、
というか、絶対人生に必要な栄養だと思います。
トーマスたちはみんな自己顕示欲が強くて
いかに自分が仕事が出来るかを競い合い、失敗してくじけたり立ち直ったり。

オーナーのトップハムハット卿の心憎い叱咤激励、
仲間の機関車たちの足のひっぱりあいや助け合い。
なんかものすごい、マネージメントの勉強になるなあ。。

こんなまんが、日本にあるんかな?
子供番組に詳しくないので、あるのかもしれないけれど
私の知ってる限りみあたらないような気がします。

そしてこないだ驚愕の歌を聴きました。

「じこはおこるよ」

子供番組のお歌のタイトルとは思えん。。
自分の仕事、自分の責任、自分の誇り
これでもか、これでもかというように子供にたたきこんでいます。

イギリスが「大人の国」と言われるゆえんの片鱗を見たような気がします。


2,3日でちゃちゃっとしあがると思っていたブラウスに手間取っています。
2枚目のレースを編みあがったら、1枚目より2cmも短い(TT)。
編み直しで2日ほど予定がずれました。

左右の袖、同じのをつくっちゃって、ほどきました。
それが、ウールガーゼの粗い目にめりこんで、見えない~。
ほろほろと崩れていく布端(@@)。
ああこの時間があったら裾も袖口もミシンがかけられるのに。。
もう諦めて、かがりミシン部分はカットしてしまいました。
これで1日予定がずれました。

きちんと確認していれば・・・なしょーもないミスばっかり。
でも確認したつもりだったのにな。これは老化の問題なのかなー。


昨日のバレンタインデーのプレゼント
トーマスチョコ(もう空っぽ)とやっと出来上がったレース
f0037214_12401475.jpg

by kokiti01 | 2007-02-15 01:16 | その他