たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

リネンと花柄の巾着袋

洋裁初心者がまず作る巾着。

私は裁縫を趣味にして10年のはずですが、いまだかつて巾着に満足したこともないし
作成過程が簡単だと思ったこともありません。





紐通し口が綺麗にできたことがない。
簡単ソーイングのはずなのにクオリティが低い。。

苦手意識のある巾着ですが、しかも今必要かというと全然必要じゃないんですけど
はぎれ消費のため大き目の巾着を作ることにしました。
いつか何かに使うだろう。

ワンピース用に裁断して、失敗して足りなくなってお蔵入りしたリネン。
淡いピンクで、しかもシワシワで野性的な質感のリネン。というかラミーなのかな。
ポーチ?バッグ?しっかりした形のものには全く合う気がしない。
ティーマット?色薄いから汚れが目立つ。
言ってはなんですが、ちょっと貧乏くさいテイストになりそうなのです。
裁断失敗されたあげく、何年も小物にも採用されたことがなかった可哀想な布。

考えて考えて、やっと口布に別の布を合わせたら可愛くなるんじゃないかと思いつきました。
わざわざインドのハンドプリントのハンカチをつぶしました。
これが一番合うんじゃないかと思って。。はぎれ消費のはずなのにね。
どうでしょう。

f0037214_1637647.jpg


同じくうーんうーんと頭をひねって、これだ!とひらめいた
リバティのカペル赤と白いリネンの組み合わせ。
ずっと前MPLのブラウスを縫った布の残りが少しあって
リネットのアンソレイエ、すっごくいいリネン。
紐はリネットの布についてたリネン紐に、手持ちのチェコビーズを合わせました。
f0037214_1639240.jpg


ピンクの方はアジアンノット用のコードを。これも家にあった。。
こんなものと、アジアンノットの本まで持ってる私。しかも何も作ってないという。
f0037214_16401349.jpg


今回は、巾着とはいえちょっと頑張ってみました。
頑張るとわりと見られるものができました。
[PR]
by kokiti01 | 2014-09-23 16:42 | 縫い物 : こもの