たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

ばらを注文

ベランダが地獄なのです。
処分しなきゃいけない土がいっぱい。
枯葉もいっぱい。
だって夏暑すぎて、掃除なんかする気にならん。
花も咲かないし、葉は落ちるし、やる気がどーんと下がります。
というわけで毎年地獄が繰り返されているんです。





それなのに、9月に入って、昼間はまだ猛暑だけど、
夜過ごしやすくなったころ、夏に葉っぱを全部落としたポールズヒマラヤンムスクが復活してきました。
なんか一夜にして葉っぱが出現したような(そんなことはないだろうけど)
成長速い。強い。

そんな元気なばらに促されるように、いきなりのばら熱沸騰。

でも置くところはないので、少しだけしか買えません。

ほぼ徹夜して吟味した結果、
ローズ ドゥ ロワ
グラミスキャッスル
の2本に決定しましたーー。

グラミスは、何年もずーーーっと欲しかったの。
うどんこ病にかかりやすいという噂なので、躊躇してたんです。
不思議なことに、白い美しいばらは数限りなくあれど、
グラミス以上に心をとらえる白バラはなかったんです。
なので観念して一度は育ててみようかと。
うどん粉大っ嫌いだけど。


そしてローズ ドゥ ロワ
バラの王という意味らしいんですが
小ぶりな花で、あんまり王っぽくないな。

今年我が家のベランダで咲いてたパナシェ ドゥ リヨンはこのローズ ドゥ ロワの枝変わりなんです。
濃いピンクのローズ、がもともとあって、絞りの入ったパナシェが生まれたと。

f0037214_1317124.jpg


で、私パナシェ ドゥ リヨンが非常に気に入ってまして、
花が終わってからも毎日細長くてしわっぽい葉っぱと、野菜っぽい枝振りを愛でていたんです。
なのに6月のある日、ちょっと強い日差しにあたって、
いっぺんにチリチリに枯れてしまったんです!!

たしかに薄い葉っぱでしたが。。

オールドローズって・・・

がっくりきたんですが、もしかして私がしっかり水をやってなかったからかもしれない。
今度は日陰に入れて育ててみたい。
リベンジだ!と誓っていたんですが、パナシェを買った店はまだ苗の予約を始めていない模様。

私は今、イノシシのような勢いですからね。

もう枝変わりの片割れでいいや!!
と、ローズ ドゥ ロワの方にしちゃったんです。

葉っぱも姿も同じはずだからいいんです。

きっと来年また葉っぱちりちりにしてるような予感はしますけど。


2つ買ったのにまだまだ欲しい苗が~ああ~~もう自分がいや~
[PR]
by kokiti01 | 2012-09-22 01:03 | 園芸