たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

うつのこと

出先のトイレでころりんと、ジーンズのボタンが転がりました。



ついにとれたか。




私はこの3カ月ほどでぶくぶく太り、お尻はセルライトまみれ
痩せていたときに買ったジーンズに
無理矢理お腹の肉をつっこんで着ていたのです。
ローライズだから出来るわざです。
でもボタンにかかる負荷は相当なものだったのですね。。

婦人科に通い始めて漢方薬を処方され、どうも元気にならないと訴えたら
ドグマチールという抗うつ作用のある胃薬も出されました。

元気になったときもあるし、全く効果の感じられない時もあり。
ぜんぜん創作意欲がわかないばかりか
料理すらできない時もあるんです。

で、ネットでドグマチールを検索してみました。
Googleに入力すると、関連する言葉を勝手にプルダウンしてくれますよね?
それに

ドグマチール 太る

というキーワードがセットになって…
やっぱりこれか…。

ドグマチールは他の抗うつ薬より効くと書いてありました。
良く効くはずの薬が効かず、太るというとこだけばっちり効いてしまった。
おまけに生理不順という副作用もばっちり。

女性はホルモンバランスが大きく崩れる時に、うつになりやすいそうです。
料理がとても苦痛になってきた2カ月ほど前から私もそうなんだろーなと思っていました。
新聞のうつエッセイにも「料理が一番ハードルが高い」と書いてあって、やっぱり!
うつチェックシートをやってみると、5項目チェックでうつの可能性あり。
2週間以上続くとうつです。と書いてあって、私は2週間どころじゃありません。
振り返って見ると数年かけて創作意欲がだんだん細くなってきてます。
徐々に進行していってて、料理できないという段階まで最近達したということでしょうか。
貧血で体の調子が悪いという状態に隠れて気付かなかったんですね。

2年前の体調を記録したノートを見ると、1か月のうち20日以上も
鼻づまりだの頭痛だの微熱だのとどこか調子が悪かったです。
今は貧血はひどくなる前に抑えてるので、体の調子は前より全然いいのです。
早く婦人科に行っておけばよかったですね。

ということで次は心療内科です。

私は新しい行動に踏み出すことが困難になっているので、
心療内科もなかなか探せなかったのですが
ようやく振り絞って調べて、ここがいいかな?というところに電話してみました。
1月先まで予約がいっぱいだそうです。
しかも1月以上先は予約を受け付けないと。どんだけ人気なの?

ちょっとがっくりきて2,3日またぼーっとして(すぐ行動できない)
次にわりと近所の大きな病院に予約の電話を入れてみましたら
これまたすぐに返事がもらえず。
心療内科って大盛況なのね。

会社勤めをしていたころの隣の席に座っていた後輩のYちゃんが
心療内科に通っていました。
Yちゃんは1年も2年も(あれ?もしかして3年も?)同じことのループをぐるぐる繰り返していて、
聞いている私はたまりかねて、ついアドバイス的なことを言ってしまっていましたが
何をアドバイスされても出来ないんだよね。
私も今なにも出来ないもん。よくわかりました。

小さい子供がいるのに自殺してしまう人とか、
小さい子供を放置して死なせてしまう人とか
なんでだろうと理解できなかったんだけど
今は少ーしですが、なんとなくわかります。

いろんなことができなくて、できない自分がいやなのです。
だったらやればいいのにやっぱり出来ない。
マイナス思考が襲来して制御できないのです。
ぐるぐるぐる

唯一、ちびを公園に連れていくということを最近頻繁にするようになりました。
保育園に入ってから公園遊びはだんなに任せて私はあんまり連れて行ってなかったから。
そのことを悪かったなと思って、涼しくなってからは頑張って保育園帰りに公園に寄り道します。
来年から小学校なので、母親の付き添いはあと1年もいらないでしょうけど。

それとだんなです。
けっこうわがままな性格で、機嫌が悪いと八つ当たりとかする人だったのに
今は家の中が荒れていることを我慢してくれています。
ときどきたまった洗い物を片づけてくれます。
静かに私を見守っていてくれているようです。
こんなに優しかったんだなあと驚きます。


自分を責めるのは苦しいですが、
夫に感謝したりとか、
子育てを振り返ってちょっとでも取り返そうとすることができたのは
うつのおかげだと思います。
いいことも、あるのね。
[PR]
by kokiti01 | 2010-10-12 11:09 | その他