たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

復帰

ちびの保育園のお昼寝布団は、お昼寝用布団として売られてるものでなくって
ちびが生まれた時に母が買ってくれたベビー用布団をそのまま使っています。
重いです。
袋は買ったまんまのビニール製の。
全然可愛くないけどバッグ型になってたし雨の時便利なんです。
もう何年も使ってるので汚なげでみっともなかったけど
そのままやりすごそうと思っていましたのに・・・
ついに保育園生活4年目にして破れてしまいました。
同時にファスナーもバカに。
酷使してごめんね限界だったのね。

というわけで保育園布団バッグを卒園間近だというのに作らねばならないはめに。
年長児は昼寝タイムがなくなるのよね・・・あと何ヵ月使えることやら。

ちびが赤ちゃんだった時に作った白いリネンのシーツがサイズぴったりだったので
(そりゃそうだ)
端をぬいあわせて上端を折って縫い込んで、
リネットでもらったサンプルの布にマジックで名前書いて切りっぱなしで縫いつけて。
リサイクルづくし。

先生に「お弁当包みが小さすぎる」と指摘をうけてしまったのでそれも作りました。
私のブラウスの余りがちょうど40センチ四方くらいあったので。

ということで余りシーツと余り布でささやかにソーイング復帰です。
なんか気持ちがすっきり?

写真撮るほどのものじゃないので写真はないんですが。


その3日後にこの勢いで、買ったパターンを使って服を作るぞーと結構頑張りました。
裁断、芯貼り、タック作り、フリル布端処理をとんとんとんと。
やるぜやるぜーーとフリルギャザーの粗ミシンをかけていたら
下糸がぐっちゃぐちゃになっていました。
糸をかけ直しても直りません。

休憩しろということなのね・・。

実に半年ぶりくらいのミシンでした。
きっかけは必要に迫られてだけど、最近布とパターンを買ったし
期が熟したというかんじでした。
体がしんどいのはあんまり変わらないんだけど、通院を始めて
このしんどさとの付き合い方に折り合いをつけたのでしょう私の脳が。
「貧血は治ってるよ」ということで、今は当帰しゃくやく散という漢方薬を飲んでます。
効けばいいなー。
なんで貧血じゃないのに動悸息切れがするんだろう。


というわけで布団袋とお弁当包みで5月ノルマ2個目と6月1個目。2009年のだ。
[PR]
by kokiti01 | 2010-06-01 17:06 | 縫い物 : こもの