たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

仮面ライダー電王

また仮面ライダーかよ・・・
いったい何のブログかわからなくなっています。


だいぶ前に来週には何か更新すると言っておいて、ずっとできなくてすみません。

ついに新型インフルエンザがやって来たのです。
夜からちびの熱が上がり始め、病院に電話したら「痙攣したら来てください」
やっぱり痙攣して、夜中3時にいきました・・・。
もう5歳なので痙攣しないと思ってたんですけど。
2歳のときから3年くらい高熱出してなかったのね。
1週間まるまる保育園にいけないので仕事を休み、
でもちびが高熱を出していたのは2日間だけで、あとは元気いっぱいなのに
家の中にこもりっぱなし。
仕方がないので仮面ライダー見まくりでした。




電王は、ライダーの顔のデザインが赤いビキニのブラジャーそっくり。
それと見た目赤鬼で名前がモモタロスっていうのが主要キャラらしいということを知ってて
モモタロスー?なんじゃそりゃ?
というかんじで、あんまり気が進んでなかったんです。

佐藤健くんのことはプレデターみたいな頭の顔の細い子がいるな
という程度には知っていました。
どういう演技をする役者さんなのかは全く知りませんでした。

話は変わるようですが、そしてしつこいですが私は北村一輝ファンです。
なぜかというと、最初ほぼ同時に見た「北条時宗」のギラギラした野心家の平頼綱と
「神様のいたずら」の主人公のパシリにされてた三枚目の結婚相談所の社員と
「皆月」のおじさんの口に角材をつっこみオラッオラッと押し込んでいたおっそろしいチンピラの
3人が同じ役者だと全くわからなかったからです。
わかった時のどきどきわくわくといったら。

1巻を借りて見て、最初は、お気楽な明るいお話だなあ・・・と
アギトがストーリーでがっつり見せてくれたんで
やや失望しながら見始めていたんですが。
第一話そうそうに怪人(イマジンという)モモタロスが主人公良太郎くんにとりついて、
佐藤健くんは本来の気弱な良太郎と
喧嘩っ早いモモタロスの二つの人格を演じていたのです。

まあここまではわりとあるパターンです。
私は家事をしながら適当に見ていました。

で2巻に入りますと、今度はまた別のイマジンのウラタロスがとりついて
3巻でキンタロスがとりついて
4巻でリュウタロスがとりついて
良太郎と4つの人格が入れ替わり立ち替わり現れる。

やくざを追いかけ回して喜んでいたり(じゃりん子チエの鉄みたいな)
物腰のスマートなプレイボーイになったり(唇セクシーすぎ)
馬鹿力な武骨なおっとこまえなおじさんになったり
人間を殺そうとしたりする善悪のわからない無邪気な子供になったりという
大変な役どころであったのです。

それぞれの良太郎は全く別の貌に見えます。
きっちり!演じ分けています。
佐藤健くんは当時17歳。
すばらしい芸達者。
というよりほとんど怪演。
そして17歳だというのにものすごい水分量足りてない。
顔や首がしわしわなのはどういうことだ。

いろんな北村くんを見たくて、レンタルビデオに通いまくったもんですが
いろんな健くんを見たいなら「電王」一本でたくさん見られます。王子にまでなっている。
(そして私はこの王子キャラが一番好き)

なんか久しぶりに逸材発見したわ!と興奮しています。

しかしわたくし、華奢な男の子は対象外だったはずなのに・・・
フサフサの団扇持ったジャニーズファンのおばさんに着実に近づいてきているようです。

来年の大河ドラマの岡田以蔵が健くんだと教えてもらい
かなり期待しています。
そして武市半平太が大森南朋~く~
(福山の龍馬にはあんまり興味がない)

きっとせつないせつない以蔵になることでしょう。
いいに決まっている。
でもきっと、どんなに以蔵がよくっても
「電王のがよかった」
と思いそうな自分がはっきりと予想できる。
それほど電王が良かった。

健くんのことばっかり言ってますけど、話もなかなかおもしろかったです。
みんなキャラがたってて、かけあいの多いセリフがすごく楽しかった。
悲しーい局面が時々あるのですが、それがあっという間に解消されてしまうのが
ちょっと惜しかったな。
とんでもなくつらい別れがあったのに、次週を待たずにその回で再会できるとか。
軽い。わびさびがない。
近頃の子供は悲しさというものに我慢ならないのでしょうか。
もっと悲しませなさい。


仮面ライダー電王 VOL.1 [DVD]

東映ビデオ



ちまちま作ってるマフラー2列できました。
あと1列で完成だー!
寒くなったから早く編まなくては~。
[PR]
by kokiti01 | 2009-12-14 16:04 | 映画・ドラマ