たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

学校に?

今月は月末まで布を見ない宣言から2週間。
さっそく誓いをやぶってしまいました。
馴染みのお店からの新着お知らせメールがくると、
やっぱり見ないではいられませんでした。
はなはっかのプレビューを見てとても欲しかったのはピンクのリネンなのですが
(最近ピンクのリネンに目がありませんね)
だんなの実家に帰ってたので買えませんでした。
戻ってからクルールの新着。
シルク混の大きいチェックの布をエスカルゴスカートにしたいな~と
かなり迷いましたが、借金苦のため、思いとどまりましたー。

ずっとモチベーションが底辺をはいまわっていたので
最近何もアップしていないのですが、やっと重い腰があがって
今日からブラウスを作っています。
裁断済みのと違うやつを・・・。
(一度手を置いてしまうと、なかなか再開できないのが私のだめなところです。。)

さてここから先はソーイングとは全く無関係なちょっと物悲しいバカな話。





だんなの実家の近所に、小さなおもちゃ屋さんがあります。
先代のおばあさんと、店主である息子さん(40代)の二人で営業しています。
田舎のことで、おもちゃ屋さんといってもただおもちゃを並べて売ってるだけでは
廃業するしかありません。量販店の方が種類も豊富で値段も安いのです。
で、今のご主人になってから、大人向けに中古モデルガンの売買をしたり
子供たちがカードゲームをするために場所を提供し、駄菓子なども売るようになりました。
お店にはいつも小学校高学年~中学生くらいの男の子がたくさんたむろしています。

そこで、私たちが滞在していたつい先日、そのおもちゃ屋に
小学校の校長と教頭が二人して、
「保護者からたくさん苦情がきているので、子供たちにゲームをさせるのをやめさせて。
中には塾をさぼっていりびたっている子もいる」
と申し出があったのです。
短気なご主人は、うちは商売でやってることや
そんなもんは親が子供に言えばええ!
と怒鳴りまわして、校長たちは何も言えず追い返されたということです。
そりゃそうだ。

私がこの話を聞いたのが2回目、つまり校長と教頭は、
前回もご主人に怒鳴られてほうほうの体で退散して、
数ヵ月後また保護者につきあげられて
2回目なんだからご主人も折れてくれるのでは、、と期待をしてやってきて
また怒鳴られて帰っていったというわけです。
そんな校長たちなので絶対保護者に満足のいく回答などできず
またさらに板ばさまってしまうはずです。

確かにゲームばっかりして塾をさぼっておもちゃ屋に入り浸ってる子は心配でしょう。
うちのちびがそうなったら?
ぶん殴る。
お小遣いとカードを没収する。

子供同志で多額の取引をしたりするので、
ゲームというもの自体に問題は起こりやすいのですが
世のなかからゲームを排除することはできません。
どれだけ耽溺してしまうか、ある程度距離をおいて常識的に楽しめるのか
そのさじ加減を親が手助けしてやらないといけないんですよね。
(布買いに耽溺している私がちびをしつけられるのか?はたして!)

しかし本当に・・・なんで学校に言いにいくんでしょうね。しかも大勢の保護者が。
子供をコントロールできない責任が自分じゃなくて学校にあると思ってるんですかね。
それにちゃんと、その件で自分の子供をしかってるんですかね~。
もし圧力かけるにしても、自分でそのおもちゃ屋にのりこんで主人と喧嘩すればいいのに。

学校も、そんなことは家庭で解決してくださいと、なんでいえないんですかねー。
塾さぼる?んーなもん学校の知ったことか~っ。
若い先生ならまだしも、校長教頭の年代の人が
親の責任をさとすこともできず、交渉力もなくあっちで怒られこっちで怒られ。
涙なくしては語れません。
校長も、保護者も、こどもか~。
[PR]
by kokiti01 | 2007-07-17 12:58 | その他 | Comments(6)
Commented by さな at 2007-07-17 14:32 x
最近はとんでもないことを言ってくる親が多くて
専属の弁護士を雇っている学校もあるらしいですよー。
給食費を払わない親がたくさんいる世の中ですからねぇ。

何でもかんでも他人や学校のせい。
学校も「しつけは家庭にお任せします!」っていう態度を取らず
情操教育とかに力を入れ過ぎて
肝心の勉強時間がどんどん削減され
結局それが学力低下に繋がってるんですよね。

んで、塾に行かせようってことになって
放課後遊べなくなった子供たちが
サボって親の見えないところで遊んでいるわけですね。
Commented by yumiko873 at 2007-07-17 16:33
こきちさん、こんにちは~yumikoです。
はなはっかさんのピンクリネン、綺麗なお色でしたよね。
私もピンクやパープルの綺麗めリネンを見かけると、こきちさんが思い浮かびます、笑。
私は、、、相変わらずクルールさんで布少しとパターン買いをし、また来月は
MPLさんのパターンが買えなくなるのでは?と危惧しております、苦笑。
学校のお話、よくある事ですね~
親の言いなりになる対応がある反面、教師によっては本当に給料を貰っている
仕事としての対応というか事務的にしか対応しない場合もあって、
昔は違ったよな~と思う時もあります。
親は子が勉強が出来ないことを先生のせいにする人もいるし、もっと宿題を出して欲しいという話も出たことがありました。
これって、そう思うなら親がそういう教材なりを子にさせればいいことじゃないの~?と思いましたが。
先生も大変です、苦笑。
Commented by ukkey at 2007-07-17 18:16 x
そうそう、なんですべて学校頼みなんでしょうかね。
昔からそういうゲーム屋さんってあるじゃない?
行ってたよ。親に隠れて。誰でも経験あるよね。
それもひとつの社会経験。勉強なの。
うちの兄なんか母がそーーーと後ろから付いていってゲーム屋で直接指摘したらそれ以来自粛するようになったこととかあるもん。
やっぱ親がいわんとね。
そしてゲーム。ゲームはすべて悪いわけじゃないとおもう。
ゲームって結構頭使うのも(計算したり考えること)おおいと思うのできっとどこかで役に立つこともあると思うの。
だからほどほどでね。
なんでもほどほどがいいんですよ~ね。
Commented by kokiti01 at 2007-07-18 12:17
さなさん  弁護士いりますよねー。なんでもかんでも言ってこられたら本来の仕事が出来なくなりますよね。そういう人のせいにする親に育てられた子はもっと人のせいがパワーアップするのかしら?(^^;あーこわ。それにしても、先生って人がいいというかなんというか、純粋なんですかね。。先生というのは人間相手の仕事なんだから、世間で営業とか販売とかやって一度もまれてから学校の教師になるというシステムにした方がいいと思います。
Commented by kokiti01 at 2007-07-18 12:21
yumikoさん  布少しとパターン、いいな~。私はパターンは3つの布バリエーションが見つかってから買う、という決まりをなんとなく守っていてなかなか買えません(^^; 
やる気のない先生と、せんでもいい仕事を一所懸命やってしまう先生と、なんで極端なんでしょうかね。。親を変えるといっても世の中に何万人とおかしな親がいるのですからそんなこと出来ないし。弁護士で武装するしかない?と思うとなんか悲しいですが。みんなもっと大人になれ~
Commented by kokiti01 at 2007-07-18 12:26
ukkeyさん  お母さんにそーーーーっとついてこられたお兄ちゃん(爆)立つ瀬がなかったんでしょうね、くくく~。お母さん可愛い!やっぱそれくらいしなくちゃいかんですよね。別に学校に言ってく話じゃないでしょう。自分で解決できますよね。親にやる気がないんでしょうねー。だったら放任しとけっちゅうに。 ゲームも布買いもほどほどが一番。。。ちょっとずつ在庫減らしに頑張ってますー。