たまうさぎ

eture.exblog.jp
ブログトップ

滝に打たれたい

やっと赤字がなくなったと思ってたんですけど
先月また少し赤字を出してしまいました。
今月は我慢我慢。
なにせ

夏物を縫う布なら腐るほどある

のですが、クルールで8月にひとつ欲しいパターンがあってですね
新着布をちらっと見ると、無地でドビーでちょこっと光沢で・・・
という毎回そそるクルールお得意の布が色違いで私をさいなむ。

あーー、ホワイトもミルクティーも両方欲しい(><)

でも、消化しきれない薄もの布たちがいつまでたっても片付かないではないか。
ただでさえ寡作なのに、最近編み物ばっかりやって
つき1枚布、つき2作製作
で、布を減らそうとノルマを定めた意味がなくなっているではないか。
それにまた赤字生活?
私のノルマとか経済観念とかってどうよ?

頭ひやせーひーやーせー

やっぱパターンだけ注文するべきだよ
と昨日自分を納得させたばっかりなんです。

それなのにmplで10周年キャンペーンで帽子とバッグのパターンをくれるという。
見ると帽子もバッグもかわいい。
mplでは前から気になってるパターンが5つも6つもあるんです。
ずっと我慢してたんです。
それを書き出して、値段を計算して、どれにしようどれにしようと迷っている私。

あれっ!
物欲が爆発してる!

ストレスですねえ。
仕事始めたころは、体がついていかなくて何にも作る気になりませんでした。
それでなんとか赤字が減っていったわけです。
このごろは慣れてだんだんわかってきて、仕事の幅も広くなって
わかってきたなりに、若手正社員男たちの使えなさに歯噛みする日々。

常連のお客さんを何日も待たせてて、すごい怒らせてるのに
私の「他の店舗から在庫を送ってもらっては?」という進言を却下し
「バイヤーに連絡した方が早い」と言ったMくん。
翌日Mくんは休みで、お客さんがやってきて、Mくんがどのような処置をしたか
なんの連絡事項もなし・・・。(結局なんもしてなかった)

在庫を持つのが悪と考えているのか、発注係のHさんは
商品が2,3個になるまで発注せず、毎日20も30も欠品していたんですわ。
その上在庫があるのに欠品してる商品を出してないことなんかしょっちゅうで。
「Hに何年やらせてもできんからby副店長」と私に発注係のお鉢が回ってきたのです。
キャリア4か月のパートの私が発注かけるようになってからその部門の売り上げがアップ。
なのに「商品をとりすぎ」とMに文句をいわれる始末。

なんじゃあの会社は?!
どういうこと?10年後どうなんの?
きいぃぃぃーーっ

このエネルギーを服作りに役立てなくては。。
[PR]
by kokiti01 | 2009-08-06 17:19 | その他 | Comments(2)
Commented by うめ塚越 at 2009-08-08 10:59 x
こきちさん、こんにちは。うめです。
同感です。
クルールの新着布に、mplのおまけと、何て誘惑の多い夏なんでしょう!
でもmplのおまけは、11/5までということなので、まだ3ヶ月の猶予があります。
じっくり考えましょう。
5,000円以上か・・・。
あれとこれと、それからこっちと・・・。
そんなに作れるのか!?
いっそのこと、このバッグと帽子のパターンを、売り出して欲しいです。


Commented by kokiti01 at 2009-08-09 07:39
うめさんおはよーございます
なんとかクルールはパターンだけ注文することができましたよ。。。ふたつ頼んじゃったけど。
mplは11月までで本当に良かったです。気になるパターンはたくさんあって、迷うくらいなら我慢できるだろう、とずっと保留してたんですけどねー、あんなことされちゃ勢いがついてしまうというものです。
なかなか可愛い帽子とバッグですよね。。